資格試験☆資格試験7つのPower!

TOP>バランス勉強法~技術論(10.組合わせの技術)

挫折と飽きのヒント

重要性 ★★★★★(高) 実践難易度 ★★★★☆(難)

挫折と飽きのヒント どんな成功者でも、その成功ノウハウは本当にゼロから作りあげられたものではないと私は考えています。

中には、本当にゼロからびっくりするぐらいのノウハウ、技術などを作り出し成功を治める方もいらっしゃることでしょう

しかし、そんな方はほんの一握りの方で、ほとんどの方は、パーツ、パーツを組み合わせて行く
過程の中で、ヒラメキによって独創的なモノを作り出しているのだと思います。

これは、勉強の世界でも例外なく当てはまります。

私は、勉強法の話をたくさんしてますが、 勉強法なんて、所詮は今までに勉強経験がある方の
ノウハウ がいろいろな形で少しづつ変化して編み出されたものです。

また、問題に対処する能力というのも、 いろいろなパーツが組み合わさっているだけなんです。

○知識の吸収(理解)
○暗記レベル
○文章読解力
○解答作成術
○時間配分      などなど

いろいろなパーツを組み合わせていく能力が高ければ、勉強だけでなく、いろいろな場面で
成功することが出来ると思います。

組合せ能力をいうのは、成功者の行動をたくさん知っておく事が大事になります。また、
その逆の失敗談もできれば多く知っておくことです。

こういったストックが多ければ多いほど、より成功しやすいパーツを組み合わせていき、
最終的にはオリジナリティーの高いノウハウを完成させることができるのだと思います。

私が勉強法の成功談として、お勧め書籍で紹介しているのは、やはり成功者の体験談を
まずは知っておく事が、自分を飛躍させるためには重要だと考えているからです。

成功ノウハウをより有効に活用するためには、必ず、ピュア・マインドの姿勢は大事だとは思います。

組合せの技術は、誰でも習得できます。簡単な具体例としては

○友達と自分の勉強方法を組み合わせる
○参考書と、板書ノートを組み合わせる
○問題集とテキストをうまく組み合わせる
○友達のまとめノートと自分のまとめノートを組み合わせる
○講師間のレジュメを組み合わせる        などなど

あまり、いろいろ手をだしすぎるのは悪影響になってしまいますので、 より効果の高いものに
ついて組合せを考えていくことが、最短の成功を治める方法だと思います。

では、では、勉強頑張っていきましょう!

◆ 要点整理 ◆

□ 組合わせ能力は、成功者の行動をたくさん知ることが大事
□ 失敗談もたくさん知ることが大事
□ 純粋な心で、まずはやってみることが大事