資格試験☆資格試験7つのPower!

TOP>バランス勉強法~技術論(17.目次勉強法勉強法)

目次勉強法勉強法

重要性 ★★★★★(高) 実践難易度 ★★★★☆(難)

目次勉強法勉強法 目次、タイトルを利用する勉強法は、一般的に長期記憶に効果が
あると言われています。

それは、暗記しなければいけない事項を上手に最小限にして
整理することができるからです。

目次は、その勉強しなければいけない事項をテキスト作成者が真剣に時間をかけて作るものです。

私も教材を作る時には、勉強をしやすいようにするためには、どういう順番で、
どういったタイトルを付ければ良いのかをかなりの時間を費やして考えています。  

教材を作成される方は、皆同じ気持ちだと思います。

これは、教材を作成したことのある方でないとわからないと思いますが、実はこの気持ちを
知ることが受講生には大事なことなんですよ^^

ですから、その目次を利用すれば網羅的かつ効率的に骨組みを勉強できることになります。

具体的には、目次部分だけをコピーして、 そこに少しづつ自分のコメントやキーワードなどを
付け足していくと良いかと思います。

これで、オリジナルの簡略版テキストの完成です!

そして、そのオリジナルの目次コピーを鞄にしのばせておき、ちょっとした時間などに眺めて、
目次を見ただけでそこの論点の内容が頭に浮かんでくればシメタもんです。

つまりは、分厚いテキストが、たったの紙切れ数枚に凝縮されたことになります。
数枚の紙切れと、自分の頭に入ってる内容だけで、
本試験直前を乗り切ることができるのです。

本試験直前期には、すべての重要な範囲を網羅的に確認していかなければいけませんので、
その時のためにも是非、目次・タイトルに着目して勉強を進めておきましょう。

インデックス勉強法と併用すれば、さらに効果はあがると思います。

なかなかうまく整理できないな?、すぐに頭の中が混乱してしまうな?と
思われる方は一度実践してみてくださいね。

◆ 要点整理 ◆

□ 目次はテキスト作成者が時間をかけて作るものである
□ 目次をコピーして、鞄にしのばせておきましょう
□ 試験直前期には絶大な力を発揮します