資格試験☆資格試験7つのPower!

TOP>バランス勉強法~精神論(10.心の強さ)

心の強さ

重要性 ★★★★★(高) 実践難易度 ★★★★★(難)

心の強さ 資格試験の場合は、精神的な強さが非常に重要になります。精神の強さは、「資格試験にどれぐらい合格したいと思えるのか」と密接な関係にあります。

資格試験に絶対に合格したいと思っている方は、勉強に対して積極的な姿勢で取り組むことができます。

一方、資格試験に絶対に合格したいと心の底から思えない方は、勉強に対して消極的になってしまいます。

これは、当たり前のことですがすごく重要な事なんです。資格試験は強制ではありません。と、いうことは自分の気持ちとの戦いになるのです。

強制されれば嫌々でも勉強しますが、強制されることはないため、嫌であれば勉強しないことが許されます。しかも、基本的には誰にも迷惑がかかりません。(応援してもらってる方には迷惑はかかります)

これが仕事であれば嫌だからやりません、できませんと言えないですよね。だから、嫌々でも仕事をこなしていくことになります。そして、その対価としてお給料を貰っていると考えることができます。

仕事には必ず責任が付いてきます。その責任を果たすため頑張らないといけないのです。その結果として、生活するためのお金を稼ぐことができるのです。  

資格試験の勉強には責任はありません。強制力もありません。勉強を頑張ったからといって、その対価としてお金を貰える訳でもありません。

資格試験の勉強は、貴重な時間を使って自分への投資をしているのです。

資格試験の勉強の対価は、資格試験に合格することによってしか得る事は出来ません。もし、勉強を頑張ることが出来ず思い悩んでいるだけなら、時間が勿体無いと思います。

本当に資格試験に合格したいと思えるのなら勉強を継続的に頑張ることが出来ます。

資格試験には間違いなく価値があります。勉強を頑張ったことの対価、時間を消費したことへの対価は、合格後に十分戻ってきます。

精神的な強化は非常に難しいと思いますが、しっかりとした気持ちを持って頑張っていきましょう。

◆ 要点整理 ◆

□ 資格試験は強制ではありません
□ 仕事には責任があり、その対価として給与を受け取ります
□ 資格試験勉強の対価は、合格することでしか得られません